歯科衛生士事務所ピュアとやま代表 歯科衛生士 精田美紀


平成20年に歯科衛生士としては初めて独立開業型サロンをオープンいたしました。新しい取り組みでしたので様々な困難がありましたが、歯科衛生士こそ単独で独立開業が必要な職種だと思っています。現在誤嚥性肺炎ゼロを目指し活動していますが、もっと多くの歯科衛生士にこの活躍の舞台があることを知ってほしいと願っています。
健康歯科協会も歯科衛生士、管理栄養士の自立支援を行っており、私が長い間行ってきた取り組みを東京都中野区の行政と連携しながら支援していただける団体です。
今後も健康歯科協会を通じて歯科衛生士が自立し輝き続けることを望みます。